エクシア合同会社の菊地翔社長って何者?EXIA CEOの経歴や実績!

エクシア EXIA 菊地翔 社長 CEO かけるん

エクシア(EXIA)の菊地翔(きくちかける)社長って何者なの?

エクシア合同会社の代表である菊地翔氏の経歴やトレードの実績ってどうなの?

投資先の社長やファンドマネージャーがどんな人なのかは気になりますよね!

この記事では、エクシア合同会社(EXIA LLC:旧エクシアジャパン合同会社)の菊地翔社長について、経歴など気になる情報についてまとめます!

ちなみに菊翔ではなく菊翔です!

※そもそもエクシアって何?という場合はこちらの記事も参考にしてみてください。

  • 松井の資産運用ブログの執筆者
    松井一樹
    メーカーの開発職勤務の30代サラリーマン投資家です。2021年7月現在、投資運用総額3.2億円(ローンは除く)を超え、毎月の配当は300万円を超えるようになりました。また、ブログ以外にも書籍を3冊出版中。コロナが落ち着いてから4冊目も出版予定です。徹底的にリサーチして、コツコツと堅実に資産を増やすのが得意です。
    経歴
    投資歴19年、資産運用数30種類以上

エクシア合同会社(EXIA LLC)の菊地翔社長の経歴を公開!

エクシア 菊地翔 社長 EXIA CEO かけるん

菊地翔(きくち・かける) 経歴
2009年 利益率 2,520 %という驚異的なトラックレコードを記録
2011年 国内プライベートファンドの為替トレーダーに就任
2012年 海外ヘッジファンドのアドバイザリーに就任
2013年 資本金 100 万ポンドをもとに英国法人を設立
2014年 海外証券会社の為替トレーダーに就任
2015年 エクシア合同会社設立

こちらがエクシアの菊地翔社長の経歴です!

菊地氏は1977年生まれで、2021年に44歳になります。

トレーダーとしての歴が非常に長く、地元の北海道では自宅にこもって1日17時間もFX取引をする日々を過ごしていたようです。

1万時間の法則というのがあると思いますが、毎日17時間を続けていたら約1年半でプロの領域になりますね!

個人トレードも継続している菊地翔CEO

会社のお金とは別で、個人口座でのトレードもいまでも継続されています。

たまにTwitterやインスタグラムのストーリーで、個人口座の運用成績について公開していますね!

会社の運用額から見たら小さいですが、個人のトレード結果だと考えると十分すぎるほどに利益を上げていますよね…うらやましい(笑)

ちなみに上のツイート、下のものは2020年3月28日、つまりコロナショック真っ只中です。

FXの特性上、株式市場が暴落していようと勝つ人がいるのはもちろん理解できますが、そこでしっかり勝って利益を上げているのは頼もしいですね!

菊地翔社長が率いるエクシアのリターンは?

  • 2016年 配当
    4月 + 37.91 %
    5月 + 10.96 %
    6月 + 7.65 %
    7月 + 9.34 %
    8月 + 15.25 %
    9月 + 3.14 %
    10月 + 5.38 %
    11月 + 2.35 %
    12月 + 5.37 %
    2017年 配当
    1月 + 3.57 %
    2月 + 4.02 %
    3月 + 1.66 %
    4月 + 5.17 %
    5月 + 1.62 %
    6月 + 2.74 %
    7月 + 4.55 %
    8月 + 6.17 %
    9月 + 2.67 %
    10月 + 2.91 %
    11月 + 3.65 %
    12月 + 5.16 %
    2018年 配当
    1月 + 2.58 %
    2月 + 1.61 %
    3月 + 1.91 %
    4月 + 4.36 %
    5月 + 4.66 %
    6月 + 5.04 %
    7月 + 4.98 %
    8月 + 3.28 %
    9月 + 3.92 %
    10月 + 4.64 %
    11月 + 3.85 %
    12月 + 3.21 %
    2019年 配当
    1月 + 2.39 %
    2月 + 4.51 %
    3月 + 3.2 %
    4月 + 2.35 %
    5月 + 2.93 %
    6月 + 2.88 %
    7月 + 2.1 %
    8月 + 2.72 %
    9月 + 2.96 %
    10月 + 3.5 %
    11月 + 2.66 %
    12月 + 3.13 %
    2020年 配当
    1月 + 2.54 %
    2月 + 2.59 %
    3月 + 5.40 %
    4月 + 2.62 %
    5月 + 2.57 %
    6月 + 3.14 %
    7月 + 3.51 %
    8月 + 3.02 %
    9月 + 3.18 %
    10月 + 4.16 %
    11月 + 3.56 %
    12月 + 2.01 %
    2021年 配当
    1月 + 1.70 %
    2月 + 1.89 %
    3月 + 2.11 %
    4月 + 3.19 %
    5月 + 2.90 %
    6月 + 3.50 %

こちらはエクシア(EXIA)の出資者が受け取れる配当の利回りの推移です。

初期は運用規模が小さく、リスクも多めにとっていたのでかなり高いリターンになっています。

ただ、2020年以降で見ても月利平均3%ほどなので、よほど自信のあるFXトレーダー以外はお任せするのが良さそうですね。

エクシアの利回りについては下記記事にもまとめていますので、興味があれば見てみてください。

「孤高の箴言」の著者でもある菊地翔社長!エクシアの投資哲学とは!

エクシア 菊地翔 孤高の箴言

すべてのことがうまくいく、そんな思考は傲慢だ。失敗の体積が、経験という名の直感をもたらす

判断、実行、判断、実行。判断を間違えたら修正するだけだ。判断への妄執は捨てる

恐れる必要はない。失敗など些末なこと。命さえあれば、再び好機は巡ってくる

菊地翔社長は2019年11月23日に、著書「孤高の箴言」(ここうのしんげん)を出版しています。

投資に関する内容ではなく、哲学的な内容になっていて、上に一部内容を抜粋しました。

イケイケな見た目とは裏腹に、物凄く謙虚で、失敗を恐れない心意気や信念が伝わってきます。

トレードをしていると、100%勝てるということはまずありえません。

当然のように判断をミスすることもあり、損失が出てしまうこともあります。

損失を抑えるために損切りすることも多々あります。

ただ、そうした失敗の1つ1つを糧にしつつ、結果的に勝ち続けるのがプロの投資家ですよね!

さらに投資家としてだけでなく経営者としても、リスク管理しつつも攻めていく姿勢は今後に期待が持てます。

菊地翔さんは詐欺師ではないし、エクシアがポンジスキームというのは的外れ!

今でもしばしば、菊地翔氏が詐欺師だとかエクシアがポンジスキームだとか意見する人は見かけます。

ただ、そういったことはありえないと個人的には考えています。

そう考える理由はいくつかありますが、3つ挙げておきます。

信頼出来る理由
  1. 貸金業や第二種金融商品取引業などの登録がある
  2. 若狭弁護士が法律顧問に名を連ねている
  3. 元金融庁や元国税庁のお歴々が参画している

いかがでしょうか?

詐欺会社であるならば、さすがに貸金業の登録や子会社の第二種金融商品取引業の登録は出来ないはずです。

また、有名な方々が参画していることも信頼に足る事実です。

いくらお金を積まれたとしても、何かあったときのレピュテーションリスクがさすがに高すぎるので、詐欺会社に関わることはありません。

たしかに会社設立から日が浅いときは、後ろ盾がほとんどなかったので外野が騒ぐのもわかりました。

でも今は客観的な信頼材料が増えてますし、会社もますます大きくなっていますよね。

それでも懐疑的であるなら、別のことに目を向けたほうが良いです!

ちなみに、菊地翔氏の学歴に文句を言う方もたまに見かけます。

世界的な経営者であるパナソニック創業者の松下幸之助さんは小学校中退、本田技研創業者の本田宗一郎さんは小学校卒業という学歴です。

最近の方だとGMOの熊谷さんは高校中退、ペパボ創業者の家入さんも高校中退ですね。

個人投資家で有名な方だと、B・N・Fさんは大学中退、cisさんは大卒です。

学歴や経歴がエリートコースだと安心感があるのもわかりますが、投資成績と学歴とは正直なところ関係ありません。

アンチもいますが、菊地翔社長にはさらなる飛躍を遂げてほしいです!

エクシア菊地翔社長の新型コロナウイルスに対して積極的に取り組んでいる!

エクシア EXIA 菊地翔 コロナ 寄付 かけるん

※菊地翔社長のインスタグラムのストーリーから抜粋

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、エクシアの菊地翔社長は早い段階から協力姿勢を示しています。

上の画像のように、2020年3月31日付で国境なき医師団へ1000万円の寄付を実施しています。

こういったお金の使い道に、個人的に賛同します。

それ以外にも医療従事者向けにマスクを手配したり、個人向けにもEXIAオリジナルマスクを配布したり、投資以外でもコロナショックと向き合っているのがわかりますね!

エクシア(EXIA)の菊地翔社長のまとめ

今回のまとめ
  1. 菊地翔氏がエクシア(EXIA)の社長かつファンドマネージャー
  2. 「孤高の箴言」という書籍の著者という顔も持つ
  3. 菊地翔社長とエクシア合同会社は客観的に信頼出来る
  4. コロナショックに向き合う姿勢を示している

今回はエクシア合同会社をはじめとするエクシア(EXIA)グループを牽引する菊地翔社長についてまとめました!

一見派手そうにも見えますが、投資と経営に対する姿勢は非常に堅実的な姿勢が見えたかと思います。

エクシア合同会社設立から1年も経ってない頃にお会いしたことがありますが、物腰の柔らかな方でした。

また、実際に話してみるとたとえ話もうまく、頭の良い方だなぁという印象を受けました。

会社が拡大するに従って、色々な見方をする人たちも出てきますが、気にせず今後も高い利回りを出し続けて欲しいです。

エクシアの投資全般について気になる方は、下記記事も参考にしてみてください。

  • ※エクシアはHPなどでの募集活動はしていませんので、残念ながらHPに行っても現在お問い合わせフォームはありません。

もし本記事をお読みになって何か気になることがあれば、以下のメールか私のLINEまでお気軽にご連絡くださいね。

お名前 必須

メールアドレス 必須

メッセージ本文 必須

※メールを送信される前に、メールアドレスに間違いがないかもう一度チェックしてください。自動返信が届かない場合、別のアドレス(gmailやyahooを推進)で再度送信をお願いします。

当サイトでは、私が今まで19年に渡って行ってきた様々な投資について書いています。もし「これってどうやって投資したら良いの…?」「本当に投資しても大丈夫…?」などの疑問があれば、何でもご相談いただけたらと思います。

書いている人


松井
30代後半の投資ブロガーです。投資歴は20年弱で、今までにのべ30種類以上の投資を経験してきました。現在はそれなりの配当をもらっています。

このブログでは、私の実際に経験してきた投資体験を知識として残しています。

お問い合わせ

メールマガジン配信中!

書籍も出版しています!




老後の2000万円不足問題を皮切りに、ブログに書いてあることをもう少し掘り下げて書いています。


私の両親が退職金運用を失敗してしまったことを機に、同じ間違いを起こしてほしくないという思いで執筆しました。


私の資産運用の土台となってくれている「不動産投資」について書きました。コロナのような有事にも強いのは不動産投資です。


amazon売れ筋ランキング「投資・金融・会社経営」の部門で1位を獲得しました!

amazon売れ筋ランキング「不動産投資」の部門で1位を獲得しました!

不動産投資ランキング